鉄筋コンクリート(RC造)の家屋と解体工事のポイントとは?

RC造(鉄筋コンクリート造)とは?

主に柱や梁、床・壁が鉄筋とコンクリートで構成されていて、
鉄筋を組んだ型枠にコンクリートを流し込んで固めたものを指します。
特徴的なのは、2つの材料を組み合わせることでマンション建設に
必要な強度を出している点です。

なぜ、2つの材料が組み合わされているか、理由は以下の通りです。

●鉄筋……引張力(引っ張る力)には強いが、熱に弱く錆びやすい
●コンクリート……熱に強いが、引張力(引っ張る力)に弱い

解体工事のポイント

S造と異なり、RC造りの建物の解体工事の場合、
コンクリートと鉄筋が複合されており、大型重機も必要となることが多いです。
廃棄物処理などの点も事前に確認して解体費用の見積もりを取りましょう。

弊社ではいつでも無料でご相談に乗っております。
ぜひ、お声がけください。

お問い合わせ